きる

[ref dict="Unihan (Ch-En)"]伐[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]刃[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]切[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]刋[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]刌[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]刖[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]刴[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]剁[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]剢[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]剪[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]剴[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]剸[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]剺[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]劋[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]劗[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]劚[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]妎[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]戜[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]截[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]斫[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]斬[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]斮[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]斲[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]服[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]牫[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]着[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]砍[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]翦[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]衣[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]被[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]釿[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]銽[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]鐫[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]鑚[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]鑽[/ref]

Japanese(Kun) Index for Unihan. 2014.

Look at other dictionaries:

  • きる — I きる【切る・斬る・伐る・截る】 ※一※ (動ラ五[四]) (1)刃物などを使って一続きのものを分離させる。 断ち分ける。 《切・伐・截》「大根を包丁で~・る」「爪を~・る」「型紙どおりに布地を~・る」「志賀の山いたくな~・りそ/万葉 3862」 〔「伐」は木をきりたおす時, 「截」は布・紙などをきる時に用いる〕 (2)刃物などで自分の体の一部を傷つける。 意図的な場合と, 不注意による場合とがある。 「腹を~・って死ぬ」「ナイフで手を~・る」「すすきの葉で指を~・る」… …   Japanese explanatory dictionaries

  • きまりきる — きまりきる【決(ま)り切る・極り切る】 (多く「きまりきった」「きまりきって」の形で用いられる) (1)議論の余地がない。 明白である。 「春の次は夏と~・ったことだ」 (2)いつも同じで, 変化がない。 「~・った料理しか出さない」 …   Japanese explanatory dictionaries

  • ききあきる — ききあきる【聞き飽きる】 たびたび聞いてもう十分だという気になる。 「彼の自慢話は~・きた」 …   Japanese explanatory dictionaries

  • きみがきる — きみがきる【君が着る】 君の着る御笠(ミカサ)の意から, 「三笠の山」にかかる。 「~三笠の山に居る雲の/万葉2675」 …   Japanese explanatory dictionaries

  • きるい — きるい【着類】 着るもの。 衣類。 きもの。 …   Japanese explanatory dictionaries

  • きるいきそげ — きるいきそげ【着類着そげ】 〔「きそげ」は着古しの意〕 着物を強めていう語。 衣類一切。 衣類全部。 「~に疵付けられぬ間に取返してくれうと/浄瑠璃・天の網島(中)」 …   Japanese explanatory dictionaries

  • 聞き飽きる — ききあきる【聞き飽きる】 たびたび聞いてもう十分だという気になる。 「彼の自慢話は~・きた」 …   Japanese explanatory dictionaries

  • いきる — I いきる【射切る】 (1)すべての矢を射尽くす。 (2)矢で射て物を切り放つ。 「扇のかなめぎは一寸ばかりを射て, ひふつとぞ~・つたる/平家 11」 II いきる【熱る・熅る】 (1)熱気を帯びる。 「七つの病を除くといふは…熱く~・ることを除くと/三宝絵詞(下)」 (2)息まく。 勢い込む。 「取出し下さりませとぞ~・りける/浄瑠璃・氷の朔日(上)」 III …   Japanese explanatory dictionaries

  • できる — I できる【出切る】 (1)中に入っていたものが全部出る。 出尽くす。 「意見が~・ったので採決する」 (2)完全に外に出る。 「森を~・った所に小川がある」 II できる【出来る】 〔カ変動詞「でく」の連体形「でくる」が上一段化したもの〕 (1)自然に生じる。 (ア)それまでなかった物が生じる。 「顔ににきびが~・きる」「海底火山の爆発で島が~・きる」(イ)ある人にある事態が出現する。 おこる。 生じる。 「急に用事が~・きたので失礼します」「暇が~・きたら行ってみよう」 …   Japanese explanatory dictionaries

  • すぎる — すぎる【過ぎる】 (1)その場所を通ってさらに先へ行く。 通過する。 「京都は~・ぎた。 もうじき大阪だ」 (2)時間が経過する。 時がたつ。 「就職してはや一年が~・ぎた」 (3)その時刻・期間・時期が終わる。 「もう六時を~・ぎた」「冬が~・ぎて春となる」 (4)物事の盛りが終わる。 「花は盛りを~・ぎてしまった」 (5)物事が済む。 終わる。 「祭~・ぎぬれば, 後の葵不用なりとて/徒然 138」 …   Japanese explanatory dictionaries

Share the article and excerpts

Direct link
Do a right-click on the link above
and select “Copy Link”

We are using cookies for the best presentation of our site. Continuing to use this site, you agree with this.